お金を借りる

主婦が5社目借りれる可能性はなし!違法業者から借りないように要注意

投稿日:

絶望

専業主婦という立場上、お金を借りるのは簡単なことではありません。

家計を担っているカードローンが必要かもしれませんが、本人の年収が0円である以上、1枚作るのも難しいもの。

そんな中、借り入れ件数を2社、3社と増やし5社目まで借りるというのはより困難を極めます。

どうしても今以上に借りられるお金を増やしたいという場合どうすれば良いのでしょうか?

専業主婦でなくても5社目を借りるのは無理

他社借り入れがあるからカードローン審査は絶対に通らないというものではありません。

新たに借りようとしている会社以外からの借り入れがあっても、返済をきちんとできていれば実績として認められ逆に審査に有利になることもあるのです。

しかし、それには限度があります。

借り入れ件数がカードローン審査に影響するのは3社目からと言われています。

借り入れ件数が2社までなら、金融事故情報がない限りは他社借り入れが原因で審査に落とされる可能性は低いですが、3社以上となるとカードローン会社も審査はかなり慎重に行います。

いくら返済がきちんとできていても、これ以上借り入れが増えれば遅延や返済不能になる可能性が高くなりますので警戒されます。

働いて収入がある人でも5社目を借りられる可能性はゼロに近いですから、収入のない専業主婦が5社目を借りるのはとうてい無理な話と言えます。

返済が苦しくなる前におまとめローンも視野に入れておく

新たにお金を借りることばかりに目がいき、既存の借り入れの返済を怠ってはいけません。

複数の借り入れがあると、それぞれに利息がかかり返済負担はかなりのものといえます。

またそれぞれ返済日が異なるでしょうか管理するのも大変になってきます。

うっかり返済を忘れてしまい信用情報に傷がつくなんてことは避けたいものです。

新たに借り入れする前に、既存のローン返済を何とかするのが先決ではないでしょうか?

おまとめローンで利息負担を大幅軽減

複数社から借り入れしている人にぜひ検討していただきたいのがおまとめローンです。

おまとめローンとは複数の借り入れを1つにまとめ、利息負担を軽減するローンのことです。

カードローンの金利は、金融機関と限度額によって変わってきます。

金融機関で言えば消費者金融よりも銀行カードローンのほうが金利は低いです。

そして限度額でも金利は違います。

限度額が高くなるほど金利は下がり、限度額が低ければ金利は上がります。

おまとめローンは複数の借り入れを1つにまとめるわけですから、借り入れ限度額は自然と高くなります。

限度額が高くなるということは金利が下がる可能性があり、その分利息を減らせるかもしれないのです。

複数の会社から少額の借り入れをしていると、それぞれに高い金利で返済しなければいけません。

ですからおまとめローンを組めば借入額が大きくなり、その分低金利で借りられるようになり支払う利息を減らすことが出来るようになるのです。

銀行カードローンは融資限度額が高く金利が低いですから、おまとめローンに最適です。

まずは増えすぎた借金をおまとめローンで1つにまとめて、返済負担を減らすことを考えてみてはどうでしょうか?

間違っても違法業者から借りないように注意

違法業者

どうしてもお金を借りたいからと言って、違法業者に手を出すような真似は絶対にしないことです。

一度借りてしまったが最後、返済に追われる毎日を送ることとなり、今以上に苦しい日々が待ち受けています。

中には違法業者と知らずに申し込んでしまい、後になって違法業者だったことに気づいたという人もいます。

  • 審査が甘いなど簡単に借りられるような謳い文句を言っている
  • 法外な金利でもしくは異常に低い金利を提示している
  • 貸金業登録をしていない
  • 返済期日のサイクルがいやに短い

上記はすべて違法業者に見られる特徴ですので覚えておくと良いでしょう。

パートで働いて収入を得るのが最も健全?

カードローンで借りたお金は必ず返済しなければいけません。

借金することが悪いとは言いませんが、やはり借り入れ件数が増えると徐々に返済が苦しくなっていきます。

それにもかかわらず、今以上に借り入れを増やすのは非常に危険です。

今すぐお金が必要というわけではないのであれば、一時的にでも働いて収入を得ることを考えてみてはどうでしょうか?

パートで一定期間働くのも良いでしょうし、日払いや日雇いのバイトを数日行うのも良いでしょう。

安易に借り入れを考えず、これ以上借金を増やさずにお金を用立てできないか考えてみてください。

まとめ ほとんどの人は5社目から借りれない

専業主婦に限らず、働いている人でも5社目を借りるのはほぼ不可能です。

カードローン会社は返済不能による貸し倒れのリスクを1番嫌っていますから、そのような可能性があるような人にお金を貸すようなことはまずありません

もし5社目を借りられたとしても返済が苦しくなるだけです。

本当に5社目を借りる必要があるのか、別の方法で用立てできないかよく考えるようにしましょう。

パートや日雇いのバイトなど働いても支障がないのであれば、働いて収入を得るのが1番健全な方法ではないでしょうか?

お金が必要だからと安易にカードローンで借りるようなことは止めましょう。

どうしても借りたいと思っても闇金には手を出さない

お金を用意しないといけないのは、わかりますが闇金に手を出してお金を用意すると今まで以上に、苦しくなるのは明確です。

同じ一時しのぎなら支払えないところに支払期日を延ばしてもらい、それまでに支払えるよう短期間で稼ぐ方法を考える方が賢明です。

エロに走ることなく、短期間で稼ぐ方法をこちらでは紹介しています。

 

⇛出会い系サイトで稼ぐ

⇛チャットレディで稼ぐ

-お金を借りる
-

Copyright© お金を借りたいけど借りれない専業主婦が工面する方法|主婦NOマネー , 2018 All Rights Reserved.