お金を稼ぐ

クラウドワークスは稼げない。クラウドソーシング成功者はごく一部

投稿日:

クラウドソーシング

ネットで少しおこずかい稼ぎと考えると、クラウドソーシングを思い浮かぶ人もいると思います。

自分のスキルを活かしてお金が稼げればと考える主婦は多いと思います。

クラウドソーシングで有名なサイトは「クラウドワークス」や「ランサーズ」などがあるのですが、クラウドソーシングを利用している人は実際にはどれくらい稼いでいるのか、クラウドソーシングのメリット・デメリットを紹介していきます。

クラウドワークスのIR情報で確認。登録者数の多さにびっくり!

ネットの情報を見るとクラウドソーシングは、稼げる・稼げないといろいろなサイトで紹介されていますよね。

調べれば調べるほど実際は、どうなのよと思いますよね。

クラウドワークスのIR情報から実際はどうなのか説明していきたいと思います。

まずは、クラウドワークスの登録者数から紹介しますね。

2015年12月末で登録者数は79.5万人2016年6月末で96.6万人と右肩上がりで登録者数は増えていってるのが現状です。すごい人数がやっていると思いますよね。

しかし、これは登録者数なので実際にクラウドワークスで稼働しているのは何人くらいなのかわかりません。

2016年9月期にあった月収20万円越えのクラウドワーカーの項目がなくなっています。

その代わりに2017年9月期の決算資料では各職種・属性別の高額所得者がリストアップされています。

主婦の人で稼いでいるのは、カンタン在宅ワーカーのところで年間報酬額が159万円・122万円となっています。

月額で考えると10万円前後稼いでいるみたいですね。

実際に主婦の人が多くしている仕事内容は?

カンタン在宅ワーカーの仕事となると、テープ起こしや記事作成・アンケートなどが主な仕事となります。タイピングが早いと効率よく稼ぐためには必要なことだといえます。

アンケートは、チェックを入れるだけのような簡単なものの場合、1~3分程度の作業で5円~30円程度で、200~500文字程度の感想を記述するようなものの場合は100円前後が相場となっています。

あまり考える時間をかけず文章を書くのが得意な人は、5~6分程度で100円の仕事をすることができます。初心者の場合は400文字を書くのも大変で悩んでしまうと20分以上かかってしまい非常に効率が悪いといえます。

慣れてしまえば、時給1200円程度は稼げるといえます。

しかし、作業に見合わない金額の仕事がなかにはあります。例えばアンケートで100円の仕事を見つけるとします。

多くの場合は、簡単なチェックと300文字程度の感想で終わるのですが、なかには200文字の入力項目が数多くあり、結果1000文字以上の内容を書かされるような仕事があり非常に効率が悪くなります。

仕事の始めに気が付けば途中でやめることもできるのですが半分以上作業をした時に気付いてしまうとせっかく半分もした時間が無駄になるのが嫌で最後まで作業をやる人が多いようです。

クラウドソーシングのメリット:好きな時間で稼げる

クラウドソーシングをしたいと思うに主婦が多いのには次のようなメリットがあるからです。

空いた時間に仕事ができる

最大のメリットは好きな時間に働けるということです。カンタン作業でも常に5万件以上の仕事があるので仕事がなくて困るという事は、まずありません。

アンケートなどなら2~3分程度で作業が終わるので、隙間の時間に稼ぐことができます。

パソコンスキルが最大に生かせる

パソコンで何らかのスキルを持っているのであればそのスキルを最大限に生かすことができ、収入もカンタン作業と比べ飛躍的に上がるのでアルバイトやパートをするより効率よく稼ぐことができます。

 

クラウドソーシングのデメリット:パソコン初心者には難しい

難しい

クラウドソーシングは、いいことばかりではありません。

クラウドソーシングのデメリットを紹介します。

パソコン初心者には覚えることが多い

パソコン初心者が稼ぐには越えなければいけないハードルが多くあります。まずは、クラウドソーシングやパソコンの用語を覚えることが始まります。

次に一定の入力速度がないと非常に時間効率が悪くなってしまうので入力速度を上げる必要があります。

カンタン作業で稼ぎ続けることもできるのですが、もう少し稼ぎたいと考えるようになるとスキルアップをしなければなりません。

独学でできるようなものであれば問題ないのですが、スキルアップのためにセミナーや講習会など通わなければならない場合は自己投資が必要になってしまいます。

仕事の相場は一般より安価

クラウドソーシングの仕事は、一企業に発注するよりも安価に済ませたい企業が多く利用しているため、相場より少し安い金額となっています。

なかには、悪徳と言っていいほど叩かれた金額の物もあります。運営側も監視はしているのですが、作業の割には安すぎる仕事があるのが現状です。

効率よく稼げる仕事を見極める必要があるといえます。

まとめ クラウドソーシングで稼ぐにはある程度のPCスキルが必要

クラウドソーシングを推奨しているサイトでは、初心者にでも簡単に稼げると書いていますが、実際には時給分を稼ごうと考えるとある程度のPCスキルが必要だといえます。

PCスキルは無いけど、赤ちゃんを面倒を見ながら月1万円でも稼ぎたいと考えるなら、収入が0より1万円ある方がいいのでする価値はあるといえます。

PCスキルがそんなにないけど1・2時間程度の空き時間を在宅で稼ぎたいと考えるならライブチャットで稼ぐという方法もあります。

ライブチャットは、家にネット環境があり、カメラとマイク(ネットで5千円前後で購入可能)があれば簡単に始めることができます。

 

⇛チャットレディで稼ぐ

-お金を稼ぐ
-,

Copyright© お金を借りたいけど借りれない専業主婦が工面する方法|主婦NOマネー , 2018 All Rights Reserved.